肩こりや首のこりが原因で目の下にクマができる?

目の下のクマ
意外に思われるかもしれませんが、実は目の下にクマと、「肩こり、首のこり」のトラブルは関係していると言われています。

 

どこが関係あるの?と疑問をもたれると思います。結論からいうと、血行不良が間接的に関係しています。

 

まず、顏の重さってご存知ですか?個人差はありますが、大体20キロはあると言われています。20キロのお米や荷物を持ち上げると、思いですよね。

 

その頭を支えているのが、肩や首です。つまり肩と首は常に20キロを支えている状態なので、自然と肩こりや首がこりやすくなってしまいます。とくにデスクワークやパソコン作業などうつむいた姿勢が長く続くと、肩と首に余計な負担がかかり、こるようになります。

 

 

 

血流改善で全トラブルを解消!

 

頭を支えている肩や首がこると、周辺の筋肉がこわばってしまい血流が悪くなります。また、そもそも肩こりや首のこりがひどくなるのも、血行不良が原因です。

 

この原因が、目の下にできるクマとの共通点です。目のまわりの血流を良くするだけでクマが解消されたり、目立たなくできるケースもありますが、これが効かないときや、肩こりや首のこりを併発しているときには、肩・首まわりの血流を改善しましょう。

 

血流が改善されて血液循環が良くなると、目の下のクマだけでなく、肩こりや首のこりのトラブルも一挙に片付きます。