目の下のクマ解消には嗜好品は控えましょう!

目の下のクマ解消には嗜好品は控えましょう!

皆さんはタバコを吸いますか?また、お酒は飲みますか?
当てはまる方は必読です!
目の下のクマを解消したい方には、タバコやお酒といった嗜好品はおすすめしません!

 

タバコがもたらす影響

目の下のクマ解消には嗜好品は控えましょう!

言うまでもなく、タバコは「百害あって一利なし」です。タバコに含まれるニコチンには、血流を悪くさせる作用があるため、血行不良の原因になります。目の下のクマにはいくつか原因がありますが、そのひとつが血行不良です。
タバコを吸っていて血管が収縮し、血流が悪くなるとクマだけでなく、くすみや顔色が悪くなる原因にも…。さらにタバコを吸うことで体内のビタミンCは大量に消費されてしまいます!美容や美肌に欠かせないビタミンCが減ってしまので、さまざまな角度からタバコは目の下のクマを誘発してしまいます。
タバコを吸っている人だけでなく、副流煙でも同様に血流が悪くなってしまいます。ちなみにタバコをやめた人は、顔色がすっかり良くなったなど肌の違いを感じられるようです。

お酒が原因の目の下のクマ

目の下のクマ解消には嗜好品は控えましょう!

お酒は適量なら血流が良くなると言われています。というと、目のクマに良さそうですよね。実際に適量の飲酒は体に良いとも言われていますが、飲み過ぎは良いことがありません。お酒を飲み過ぎると肝臓に負担をかけてしまいます。そして肝機能が低下すると、血液の流れが悪くなってしまいます。肝機能の影響が目のクマなどの原因になります。