目の下のクマを隠すメイクのポイント!

目の下のクマを隠すメイクのポイント!

目の下のクマに悩んでいる人に朗報です。クマは消せないトラブルではありません!
ただ、すぐに消えるわけでもありません。

 

ということは、クマが消えるまでの間ずっと悩んでいなくてはならないのでしょうか…?
いえ、そんなことはありません!クマを速攻で隠す方法はあります。
メイク次第で、目の下のクマをキレイに隠すことができます。ただ厚塗りすればいいわけではありません。メイク方法にコツがあります。

 

目の下のクマの種類に合わせてコンシーラーor下地クリームをうまく使う

目の下のクマを隠すメイクのポイント!

クマには、「黒いクマ、茶色いクマ、青いクマ」と色の違いから種類があります。
黒いクマや茶色いクマの場合は、コンシーラーがおすすめです。化粧水などをつけたあとに、コンシーラーをピンポイントでクマの上にのせます。そこから指で軽く伸ばして、その上からファンデーションを重ねます。これでうまく隠せます。
一方の青いクマには、下地クリームがおすすめです。カラーは明るいものが適しています。明るい色の下地クリームをクマの上にのせて、あとはファンデーションを重ねます。
とにかく厚塗りするのではなく、うまくコンシーラーや下地クリームを使うことで、クマをキレイに隠すことができます

化粧品の使い方とクレンジングにもポイントがある

目の下のクマを隠すメイクのポイント!

目の下のクマは、コンシーラーや下地クリームをうまく使うことで隠すことができます。それ以外の化粧品や、化粧落としのクレンジングにもポイントが。
化粧品は質が重要です。あまり品質の良くない化粧品を使っていると、逆に肌の負担になるので気を付けてください。
刺激を軽減するためにも、肌にやさしい化粧品を使いましょう。クレンジングの際も、刺激にはご注意を!化粧を落とすときに力を入れがちですが、ゴシゴシ擦らないように気を付けてください。また、化粧を落としたあとは、保湿などのスキンケアをしっかり行いましょう。