目の下のクマとむくみが関係してる?

目の下のクマとむくみが関係してる?

目の下にできるクマにはいろいろな種類があり、原因もさまざまです。
主に知られている原因といえば、血行不良や睡眠不足などですが、実は目のトラブルや肩こり、そして「むくみ」も関係しています。
目の下のクマのできやすさを男女比でみると女性の方が多いですが、むくみもまた、女性に多いトラブルですよね。このように共通点があり、むくみの症状がクマを引き起こしている原因になっているかもしれません。

 

とくに黒いクマはむくみが原因

黒いクマは、主に加齢が原因とされていて老化現象の一種とも言われています。年を重ねるとどうしても肌のハリが失われて、たるみやすく、むくみやすくなってしまいます。これが元になって目の下にクマができてしまいます。

 

そもそもの原因は老廃物が溜まることです。

 

体の不要な老廃物が溜まってしまいます。しかも加齢によって代謝も低下するので、脂肪も溜まりやすいなどさらに悪循環に。

 

こうして溜まった老廃物や脂肪が血液中に流れ出て体をめぐると、リンパ管にも影響して、老廃物のせいでリンパの流れも悪くなり、体がむくみやすくなります。

 

こうしてむくむと、皮膚がたるんでいき、目のクマができやすくなってしまいます。

 

つまり、クマを改善するためには、むくみの改善ケアが効果的です。

 

血流を良くするためにリンパに沿ってマッサージしたり、塩分などを控え、野菜をしっかり摂取してむくみを取り除きましょう。

 

また、アンチエイジングもおすすめです。活性酸素を防ぐために有効な抗酸化成分が活性酸素除去になります。たとえば、カシスやクランベリーなどアントシアニンを含むサプリがおすすめです。